事後レポート|ワウテック、法人向け新サービス【Wonder Cloud Works】の記者発表会を開催。藤岡ファミリーを「働き⽅デジタル改⾰⼤⾂」に任命

事後レポート|ワウテック、法人向け新サービス【Wonder Cloud Works】の記者発表会を開催。藤岡ファミリーを「働き⽅デジタル改⾰⼤⾂」に任命

事後レポート|ワウテック、法人向け新サービス【Wonder Cloud Works】の記者発表会を開催。藤岡ファミリーを「働き⽅デジタル改⾰⼤⾂」に任命

利用社数10,000社超と多くのビジネスパーソンにご利用いただいているサービス、ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk(ワウトーク)」を開発・提供するワウテック株式会社は、2021年12月9日(木)13時より神田明神ホール(東京都千代田区外神田)にて、キングソフトグループとして2021年12月15日(木)より提供開始を予定している法人領域における新たなソリューションサービス「Wonder Cloud Works」について、その記者発表会を行いましたことをお知らせいたします。

 

記者発表会では、藤岡ファミリーをゲストに迎え、企業の“変⾝”をテーマに、経営者としての顔も持つ「藤岡弘、」さんをはじめとした藤岡ファミリーを「働き⽅デジタル改⾰⼤⾂」に任命するとともに、それぞれが思い描く“新しい働き⽅” についてのトークセッションを⾏いました。

 

◆開催概要

日時:2021年12月9日(木) 13〜14時
会場:神田明神ホール(東京都千代田区外神田2丁目16-2 神田明神文化交流館2F)
登壇者:瀬沼悠(キングソフト株式会社代表取締役副社⻑ / ワウテック株式会社代表取締役社⻑)・⼤畠茂信(ワウテック株式会社取締役)・藤岡弘、さん・天翔愛さん・天翔天⾳さん・藤岡舞⾐さん
構成:1.主催者挨拶 2.新サービスのご紹介 3.トークセッション 4.質疑応答 5.フォトセッション(閉会) 6.希望媒体による個別取材・新サービス体験会
その他:発表会終了後、神⽥明神にて、登壇者による「働く⼈の幸せを願う祈祷」を⾏いました

 

◆主催者挨拶(代表取締役社⻑、瀬沼 悠)

キングソフトグループでは、今後の法人領域における展開として、グループのアイデンティティでもある「安価」で「高品質」である事を前提に、複数のサービスを一元管理できる製品提供へ注力いたします。

今回ご紹介する「Wonder Cloud Works(ワンダークラウドワークス)」はそれを可能にするものです。

たとえば「WPS Clound Pro」(今回のWonder Cloud Worksと同時発表)を含め、チャットアプリ「Wowtalk」、名刺管理サービス「CAMCARD Business」など様々な製品が1IDで管理できるようになります。

ご利用頂く企業様の管理コストを削減、効率化を実現していくとともに、ユーザーにとって本当に使いやすいサービスを提供していきたいと考えております。

現在は3製品間での連携開発を行っておりますが、今後、勤怠管理やカレンダー、経費精算、人事評価、ワークフローなど、製品連携することで利便性が高まるサービスを中心にお客様のニーズに併せ追加開発を行っていき、全てリアルタイムで一元管理が可能になる予定です。

そのために今後キングソフトグループは新しい製品の開発はもちろん、様々なビジネスサービスを展開する企業との提携を進めていく予定です。

皆様がさらに便利になり、わくわくする製品を作ること、この大きく変わった世の中や働き方の課題へダイレクトにアプローチする製品を提供しつづけること、これが今後のキングソフトグループの方針となります。

 

◆新サービス「Wonder Cloud Works」について(取締役、大畠 茂信)

キングソフトグループは、「WPS Office」をはじめとしたソフトウェア・メディアコンテンツ・AI事業を、主にコンシューマー向けに展開するキングソフト株式会社と、現在1万社を超える企業様にご利⽤いただいている「WowTalk」など法⼈向けサービスを主軸としているワウテック株式会社の2社で構成されています。

(Wonder Cloud Worksと同時発表となった)今回の「WPS Cloud Pro」は、本年9⽉にリリースした「WPS Cloud」の法⼈版となり、企業における「新しい働き⽅」をサポートする製品となっております。従来の「WPS Cloud」の機能に加え、企業向けのオンラインストレージを提供させていただきます。オンラインでの編集を行うことができ、社員間での共同作業・編集が可能となります。

そして、今まで単体で販売してきた「WowTalk」「CAMCARD BUSINESS」に「WPS Cloud Pro」をラインナップとして加えることで、この3つの機能・IDを連携した新たなサービス『Wonder Cloud Works』を本年12⽉15⽇にリリースいたします。

低コストのコラボレーションスイートとして、他社従来製品をバラバラに購⼊すると5,000円ほどかかってしまうところを、Wonder Cloud Worksでは700円から利⽤が可能となり、今まで導⼊に踏み切れなかった企業様にも選択しやすく、導⼊しやすいサービスとなっております。

企業内の様々な業務領域で、「SaaS化」が広がっていますが、まず我々は「コミュニケーション」「⽂書作成・共有管理」「顧客管理」の領域を統合的に提供します。そして、「CpaaS(Communications Platform as a Service)」という世界観を実現していくことを想定して、今後も様々なサービスを展開してまいります。

 

◆藤岡ファミリートークセッションの様子

——MC:この度、仮⾯ライダー50周年映画『仮⾯ライダービヨンド・ジェネレーションズ』が公開予定ということですが、仮⾯ライダー1号として、今の⼼境は?

——藤岡弘、:50年前の⾃分をまさか私の息⼦が演らせていただけるとは。奇跡のようなことで、親⼦ともども2代にわたっての思い出を作らせていただけることに感謝しています。変⾝ポーズはしっかりと教えました。“仮⾯ライダーを演じる”責任や、私の持ってた想いを伝え、指導させていただきました。

——MC:藤岡さんは、俳優であり、「SANKIワールドワイド」の経営者という顔もお持ちですが、経営者として考える働き⽅についてご意⾒いただけますでしょうか。

——藤岡弘、:時代のスピード、変化に対応していかなくてはならない。情報があふれているため、正しい情報をいかにつかんで早く対応するかというスピード感が⼤事だと思います。

 

——MC:「Wonder Cloud Works」について、事前に勉強してきていただいたと伺いました。このサービスについていかがでしょうか。

——天翔愛:家族内ではLINEでやりとりしていますが、“仕事”と“プライベート”がどうしても⼀緒、特に仕事の内容の誤送信などの事故が怖いと思っています。そういうビジネスチャットの中でも、そのあたりのセキュリティはどうなのでしょうか。

——瀬沼:あらかじめ管理者が決めた⼈たちのなかでコミュニケーションを取っていただくので、誤送信を予防できます。仕事とプライベートを完全に分けることができます。

 

——MC:天翔天⾳さんは、現在⾼校1年⽣と伺っております。学校のグループワークの授業でパワーポイントで資料をつくる、と伺ったのですが—。

——天翔天⾳:グループのみんなで同時にデータをいじれたら効率いいなと思ったり、作成途中のデータを家に忘れてしまって進まない時があるのですが……、そういう時はどうなのでしょうか。

——瀬沼:ファイルをオンライン上に上げられるので、家からでも外からでも、さらに、スマートフォン等でもアクセスでき、みんな⼀緒に編集ができます。

 

——MC:藤岡舞⾐さんは、まだ中学2年⽣ということで、なかなか⾝近には感じられないかもしれないのですが、いかがでしょうか。

——藤岡舞⾐:便利なサービスな分、お⾦がかかるんじゃないかなって思いました。会社とか学校とかだと100⼈単位の⼤⼈数になると思うので、みんなで使うのは⼤変なんじゃないかなって思いました。

——瀬沼:1⼈当たり500円で提供しています。初期費⽤もないので、100⼈の会社だと、⽉5万円で社員全員が使えます。

——藤岡舞⾐:え! 私のお⼩遣いでも契約できちゃう!

 

◆任命式の様子

——MC:今⽇の発表会を記念しまして、皆様を「新しい働き⽅デジタル改⾰⼤⾂」に任命させていただきます。⼤⾂の初仕事として、神⽥明神さんにて「デジタル改⾰祈願」をしていただこうと思います。みなさまの祈願内容をお聞かせください。

——瀬沼:『Wonder Cloud Worksで働くすべての⼈を幸せに』。Wonder Cloud Worksで企業のデジタル化を進める1つとなると思うので、一人ひとりの幸せな働き⽅を我々が作っていけるようにという想いをこめました。

——藤岡弘、:『世界平和』。全⼈類が幸せに、世界が安穏の時代が来るように。

——天翔愛:『笑⾨来福』。このサービスを通して、みんなが笑顔になれるように。

——天翔天⾳:『開運』。世界中のみなさまに、素晴らしい運気が訪れることを願って。

——藤岡舞⾐:『縁結び』。このサービスは、⼈と⼈との繋がりが⼤切だと思ったので、皆様も、私たちもよい出会いがあるように。

 

◆「働く⼈の幸せを願う祈祷」の様⼦

 

◆Wonder Cloud Worksについて

Wonder Cloud Worksは、最新のクラウド技術を用いた法人向けソリューションサービスです。新たな働き方の実践に役立つビジネスツールがひとつにまとまっており、ワンコイン500円からお好きなツールを選んでご利用いただけます。

すべてのツールに1つのID・パスワードからアクセスできるため、管理も簡単。さらに、“機能連携”によりツール間をシームレスに繋ぐことで相乗効果をもたらし、大幅な業務効率アップを実現します。

Wonder Cloud Worksの主な特徴について、詳しくご紹介します。

 

特徴①必要なサービスだけを選べるから経済的

Wonder Cloud Worksでは、「ビジネスチャット」「名刺管理アプリ」「クラウド型オンラインオフィスソフト」といった3つのサービスラインナップから、必要なものだけをお選びいただけます。自社の課題に合ったソリューションだけを選び取って使えるので、不要なコストが発生せず経済的です。

 

特徴②場所を選ばずに使える

Wonder Cloud Worksは、クラウド上で利用するサービスです。インターネットに繋がる環境と端末さえあれば、どこからでもご利用いただけます。PCはもちろん、タブレットやスマートフォンからでも利用可能であるため、外出先のカフェや移動中の電車内でも業務を行うことができます。

 

特徴③管理がしやすい

Wonder Cloud Worksは、ひとつのID・パスワードで、全ツールにログインいただけます。また、各ツールの管理についてもひとつの管理画面からアクセスでき、ユーザー情報も同期されているため、ツールごとに“ユーザー情報のメンテナンス作業”を行うことは不要です。社員やスタッフの入退社に伴う業務を大幅に簡便化します。

 

特徴④機能連携で業務効率アップ

Wonder Cloud Worksは、ツール間で機能連携を行うことができます。例えば、「名刺管理アプリ・CAMCARD BUSINESS」と「ビジネスチャット・WowTalk」を連携させることで、CAMCARD BUSINESSに登録した名刺情報をWowTalkにも共有でき、ビジネスチャットを「クラウド電話帳」としてご活用いただくことが可能です。このようにツール同士が機能連携を行えることで、業務効率をアップします。

 

管理機能の詳細

  • 1つのID・パスワードで、すべてのツールにアクセスできます。
  • CSVによるインポートに対応しています。
  • 各サービスを別々にご利用されていた場合でも、後からライセンス紐づけが可能です。
  • お支払いを一本化できます。
  • ユーザー情報の同期連携が可能です。「ユーザーの作成・削除・同期」を行えるので、社員の入退社の際のメンテナンスが簡単です。

 

▼Wonder Cloud Worksに関する詳しい情報・お問い合わせはこちら
Wonder Cloud Works 公式サイト

 

◆各製品紹介

Wonder Cloud Worksは「国産ビジネスチャット・Wowtalk」と「名刺管理アプリ・CAMCARD BUSINESS」と「クラウド型オンラインオフィスソフト・WPS Cloud Pro」が合わさった製品です。お客様のご要望に合わせて、それぞれを組み合わせることができます。

また、Wonder Cloud Worksは今後、この3製品の他にも様々な製品・機能を追加していく予定です。カレンダー機能や経費精算システム、電子契約やワークフロー機能などの追加を予定しており、幅広い選択肢からお客様の課題に合わせてプランをご選択いただけるよう、開発を進めてまいります。

 

WowTalk

WowTalkは、企業の社員間でチャットや無料通話、社内SNSなどの機能を持った企業内チャットツールです。セキュリティ対策も万全の社内情報共有のツールとして様々なメリットを提供し、グループチャットによる社内コミュニケーション活性化を実現します。

URL:https://www.wowtalk.jp/

 

CAMCARD BUSINESS

法人版の名刺管理ソリューション「CAMCARD BUSINESS」は、『名刺管理を驚くほど簡単に』をコンセプトに、最短5秒で名刺情報をデータ化できる「名刺の管理」「顧客のネットワークを社内共有」「商談・タスク管理」機能を搭載した国内3,000社超が利用する法人向け名刺管理ソリューションです。

URL:https://www.camcard.jp/business/

 

WPS Cloud Pro

WPS Cloudは、インターネットに接続できる環境であればどこからでもアクセス可能なOfficeアプリ&クラウドストレージです。企業向けである「WPS Cloud Pro」には、ビジネスに必要なOfficeアプリケーション「文書作成」「表計算」「スライド資料作成」が揃っています。

URL:https://biz.wpscloud.jp/

 

▼Wonder Cloud Worksに関する詳しい情報・お問い合わせはこちら
Wonder Cloud Works 公式サイト

 

◆キングソフト株式会社概要

キングソフト株式会社は「インターネットを通じて、より便利な世の中を」というミッションのもと、2005年からセキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「WPS Office」シリーズ製品で、業界トップクラスのシェアを獲得してきました。また、現在ではソフトウェアやアプリのほかに、最新のAIシステムを搭載した、新時代のサービスロボット「Lanky(ランキー)」の提供をスタートし、生産性の向上など企業の課題を解決する製品やサービスを展開し、躍進を続けています。

社名:キングソフト株式会社
URL:https://www.kingsoft.jp/
本社:〒107-0052 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立:2005年3月
代表取締役社長:馮 達
資本金:590百万円(連結)

 

◆ワウテック株式会社概要

ワウテックは、ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」、クラウド型受付システム「WowDesk(ワウデスク)」、名刺管理ソリューション「CAMCARD BUSINESS(キャムカード ビジネス)」を中心に、法人向けITソリューションを自社開発・運営しています。ビジネスにおけるコミュニケーションに新しい価値を提供し、安全で確実な改善をビジネスに携わる誰もが実感する、そのための手段、そして課題解決をシンプルかつ新しい驚きに満ちたやり方で実現します。

設立:2011年4月22日
URL:https://www.wowtech.co.jp/
本社所在地:〒107-0052 東京都港区赤坂四丁目15番1号 赤坂ガーデンシティ4階
大阪オフィス:〒530-0002 大阪府大阪市北区曾根崎新地1-13−22 御堂筋フロンティア1階 WeWork
資本金:110百万円(資本準備金含む)
事業内容:WowTalkを中心とした法人向けMobility Device Applicationの企画、開発、販売
WowTalk https://www.wowtalk.jp/
WowDesk https://www.wowdesk.jp/
Work&Do https://blog.wowtalk.jp/

 
 

2021-12-10T17:57:31+00:00 2021.12.13|お知らせ|