business

business 2018-10-31T15:32:25+00:00

主なサービス

SERVICE

ビジネスシーンにてより快適なコミュニケーションを実現すべく、ワウテックでは
ビジネスチャット「WowTalk」、名刺管理ソリューション「CAMCARD BUSINESS」を展開しています。

ワウトーク
WowTalk

ワウテックが開発・提供する「WowTalk」は、『直感的な操作性』『導入教育いらず』『数万規模の導入実績を誇る安全性』という特徴を持つ、高いリピート率(満足度)を誇るビジネスチャット・社内SNSです。

WowTalkは、働く環境を選ばない、いつ・どこにいてもスマートフォンやPCから、メッセージやスタンプ、画像ファイル、ドキュメントファイルなどのやりとりが可能です。これまでに3,000社以上の導入実績を持ち、「トーク」「共有(タイムライン)」「無料通話」「タスク管理」という基本機能、そのほかにもメンバーリスト、ファイル送受信、外部サービス連携など機能が充実しております。

また、管理機能が充実しており、管理者が全社員のIDとパスワードを発行し、社員アカウントを一括管理することが可能です。必要に応じて各種機能の有効範囲を個人単位で指定でき、重要な機密を扱う業種や情報の統制が必要な中・大企業でも安心してお使いいただけます。

Wowtalk製品オフィシャルサイト >

キャムカード ビジネス
CAMCARD BUSINESS

「CAMCARD BUSINESS」は、”名刺の管理” “顧客のネットワークを社内共有” “商談・タスク管理” 機能を搭載した国内3,000社超が利用する法人向け名刺管理ソリューションです。

名刺1枚の情報を取り込むスピードは最短5秒。

スマートフォンや専用のスキャナを使って名刺情報を瞬時にデータ化し、企業内の他ユーザーと共有することが可能です。

数多くのITサービスがある中、いまだ名刺をアナログな方法で管理している企業も少なくありません。さらに、企業資産でもある名刺自体を会社で管理せず、交換した個人が属人的な管理で、情報共有すらできていない企業も多く存在します。

「名刺を企業(組織)で管理したい」
「顧客情報をデータ化し、企業(組織)で共有したい」

ぜひ上記のような課題を抱えている企業にオススメです。

CAMCARD BUSINESS製品オフィシャルサイトへ >

これまでの歩み

PROGRESS

2011年に設立。2014年にキングソフト株式会社の子会社となり、2017年4月にWowTalk事業に注力すべく
本事業を当社に事業承継し再スタートしたワウテックの歩みをご紹介します。

2011年

4月
ワウテック株式会社設立 
東日本大震災をきっかけにWowTalkサービス開発開始

2014年

3月
キングソフト株式会社とWowTalkライセンス契約を締結、法人向けサービス「WowTalk」をリリース
7月
キングソフト株式会社がワウテック株式会社を買収、完全子会社化
10月
キングソフト株式会社とINTSIG Information Corporationが事業提携
ビジネス向け名刺管理ソリューション「CAMCARD BUSINESS」を世界に先駆け日本先行リリース

2015年

4月
KDDI株式会社が展開する「Business App NAVI」でWowTalk、CAMCARD Businessを提供開始
8月
クラウド名刺管理「CAMCARD BUSINESS」利用企業数1,000社突破

2016年

1月
WowTalk事業をキングソフト株式会社内で事業部化し、営業・開発一体となって事業推進開始
3月
ビジネスチャット「WowTalk」利用企業数1,000社突破
4月
熊本県で発生した大型地震ならびに余震におけるBCP(事業継続)対策/緊急連絡ツールとしてビジネスチャット「WowTalk」を無償提供
株式会社NTTドコモが展開する「ビジネスプラス」で「WowTalk for ビジネスプラス」を提供開始

2017年

2月
ビジネスチャット「WowTalk」のすべてのユーザーにSLA99.9%を適用
4月
ビジネスチャット市場の拡大、競争激化に伴いWowTalk事業に注力すべく、本事業を当社に事業承継し再スタート
資本構成もキングソフト65.2%と見直し(残りはワウテック従業員による持ち株)
代表取締役にキングソフト株式会社常務執行役員の瀬沼 悠が就任
6月
キングソフト株式会社より「CAMCARD」事業の独占運営代理権をワウテックへ移管
8月
ビジネスチャット「WowTalk」利用企業数2,000社突破
クラウド名刺管理「CAMCARD BUSINESS」利用企業数3,000社突破
11月
情報セキュリティマネジメントの国際標準規格である『ISO27001』ISO/IEC 27001:2013 / JIS Q 27001:2014の認証を取得

2018年

7月
株式会社NTTドコモ協力のもと、「平成30年7月豪雨」災害の復興支援として、被災した地域にある法人を対象にビジネスチャット「WowTalk」を無償提供
「平成30年7月豪雨」災害の被災地域在住のクリエイターの方を対象に、ビジネスチャット「WowTalk」内で使用するスタンプのデザイン制作を発注する復興支援プロジェクトを始動
8月
”ビジネスチャット” “ビジネスの新しい働き方”を提唱するエバンジェリストとして、複業研究家/働き方改革コンサルタントの西村創一朗氏が就任
ビジネスチャット「WowTalk」利用企業数3,000社突破
9月
株式会社NTTドコモ協力のもと、「平成30年北海道胆振東部地震」災害の復興支援として、被災した地域にある法人を対象にビジネスチャット「WowTalk」を無償提供

企業の強み

STRENGTH

―すべての人が幸せに働けるために―
これはワウテックメンバー各自がモットーとしている想いです。コミュニケーションの課題解決を起点に、働きやすい環境作りを目指します。

ワウテックの最大の強みは、お客様のご意見を柔軟にサービスへと反映できる開発力です。

「こういう機能があればもっと便利になる」といったご意見を積極的にサービスに反映することで、お客様にとってはもちろん、社内で働くメンバーにとっても利便性を高められます。

なぜ、私たちはここまでお客様の声にこだわるのか。

それは、単にサービスを提供するだけでなく「すべての人が幸せに働ける」ことを目指しているからです。ビジネスチャットはあくまでその目的を達成するための手段の1つですが、コミュニケーションの課題解決を起点に、働きやすい環境作りに貢献できると信じています。

ワウテックには、市場の変化やニーズに対して柔軟に対応で、他者の意見を尊重し常に“ベストは何か”と自発的に考えて行動できるメンバーが集まっています。

「より良い働き方を自分たちの力で実現したい」
「自身の市場価値を高めていきたい」
「自らプロジェクトを立ち上げ、推進していきたい」

そういった想いに共感を持つメンバーや、より良い働き方を目指す皆様とともに日本一のサービス実現を目指して参ります。

エントリー

ENTRY
応募フォームへ